Life

自分自身を大切にする

今回は自分自身を大切にするをテーマに筆者が取り組んでいる事について徒然書いてみようかと思います。

人生これかを応援するwebメディア

主人公としての自分

あなたは自分の人生を生きているでしょうか。

誰かに流されたり、テレビの意見を鵜呑みにしたり、隣の誰かに意見を合わせたり

生きていればその場をうまくやっていく必要が出てきます。

自分を大切にすると聞いてあなたは何を想像するでしょうか。
何にもない自分に嫌気が差す時、明日の糧となるなの何なのか。

そんな疑問の答えに自分というものの本質が込められているようにも思います。

人生を大切にする

人、もの、情報、経験そんなものたちとの”出会い”が人生を形作るのか

それとも、自分の中にある誰にも見せない”自分”が人生を紡いでいくのか

どちらにせよ、自分が大切だと思う方を大切だと思うように扱えば良いのかも知れません。

何をどうすれば上手くいくとか、得とか損とか、正しいい間違っているという事は
自分自身が決めて良いこと。

明日を生きていくことを誰かに認めてもらう必要なんてない。

そんなシンプルなルールをなぜか忘れてしまう事があります。

誰から認められる必要もない自分。
認めて欲しい自分。

どちらもそれでいい。

出会いの中で

人やもの、情報、経験との出会いの中で、
私たちは人生を深めていくのなら

どんな”出会い”が必要なのだろう。

それはときめくものであり、不満を募らせるものであり、怒りを掻き立てるものでり、悲しみの渦に沈めてしまうもの。

全ての出会いが噛み合って少しずつ私を作り上げていく。

そんな日常を愛おしく思えたら、人生は幸せなのかも知れません。

人生これから、

良き出会いを祈って。

-Life
-